スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

今月の模型誌

db


電撃ホビーマガジン誌
HCM Pro 完成品改造 エヴァンゲリオン零号機 ジオラマ 4p
1/72ゾイドゴジュラス改造 オルタナティブ要塞ゴジュラス 2p
の2点が掲載されております。

エヴァンゲリオンは新劇場版のシーンに合わせての改造です。
正直誌面見てびっくりしました。えっ!こんなにページが、、、
いや、1、2ページのつもりだったんですよ。
いっぱいページがあるのはうれしいんですが
本体12センチぐらいぐらいの物なんで1.5~2倍のサイズの写真です。
こええなぁ、写真って!次からもっと丁寧に作ります、、、

めずらしいかもしれませんがこういうアニメキャラ物の模型も好きなんですよ。
ただここ10年ぐらいこの系統を真面目に作ってませんので
ちょっとまだつたない感じがします。
作り方が安定せず、〆切り内の時間の読み方もあまりうまくいってません。
じょじょに上達していくようがんばりますんで、生暖かくでもいいんで
見守っててください。よろしくお願いします。
来月はおなじくHCM Proでガンダムで出ます。ちょっとずつ前の方のページに行こうとしてます。

ゾイドのほうは前に最終回ですと言っておきながらもう一点作った
オルタナティブ仕様のゴジュラスです。
ゲーム開発初期にはデスザウラー砲の対になるものとして設定があったようなのですが
採用されなかったいわゆるボツ稿です。
ほんと走り書きのようなラフしかなかったんで要塞であるというキーワードを元に
制作。ラフのイメージは恐竜戦車でした。
この作例、実は貫徹丸二日でいっきに作ってたりします。
発注が遅かったってのもあるんですが他の仕事とスケジュールがバッティングしてたもんで時間まったくとれなかったんですよ。もう完成するまで寝るな!って感じで。
でもこういった作り方は嫌いじゃないです。勢いが模型に乗りますね。
じっくり作ったときにはでない味わいが出ると思ってます。
自分がもともとあまりじっくり丁寧に、とかいうタイプではないというのもあります。
なかなか楽しかった制作ですね。体にはかなり負担がかかりますが、、、、
まあこうして後から見るとあちゃーと思うとこも少なくないのですが
それはそれでいいかなーって思ってます。
ただ、起動輪だけは隠しておくんだった、、、これ製作中に忘れてました。

ハゥトウオルタナティブのページの方は自分ではなく
ゾイドモデラーとして有名な石田純氏の手によるものです。
丁寧でわかりやすく作業の手順などが紹介されています。
ハードなモデラーな方から見ると初歩的な感じととらえられるかもしれませんが
ゾイドというポップアップキットという形を考えるととてもいい記事だと思います。
みんながみんな切った貼ったできるわけではないですからね。
雑誌ライターとしてこういった入門的な記事を手がけるのは大切なことです。
次号は塗装とのことなんでこれをどういった形で記事として落とし込めるか
非常にたのしみです。

モデルグラフィックス誌
KONAMI PS2ソフト 「GuitarFreaks&DrumMniaV3」パッケージプロップ 1p

これはけっこう前に制作したものです。掲載があるとは思ってなかったなぁ。
evianとの大きさ比較がなんかおかしかったです。なんで?(笑)
この衛星のデザインのほうはこのシリーズで継続的につかわれているシンボリックな物
とのことなんで渡された資料の方にできるだけ忠実に作りました。
なんかスベースシャトルから取り出して設置できるような物らしいです。海賊衛星です。

キターフリークスなんですが自分がプレイしたのは一番最初に出た型のアーケード版。
自分、パンクバンドのギターやってましたんで
「お!このゲームは!!!」と勢いよくいどんだんですが、、、、
本物のギターよりむずかしいじゃん、、、、、できねぇ、、、orz
どうみても「おまえ、ギターひいたことないだろ!」って言いたくなるような方に
軽々負けてました。ちっきしょーーー!
なかなか熱くなれるゲームです。
ドラムフリークスのほうは見ただけでやめました。自分には無理だ、、、
ドラムは基本の8ビート刻むぐらいしかできません。
どったん!どったん!どったどっどたん!ぐらい。

マシーネンクリーガーの記事の方はまたまた横山宏先生の作例が!
モデリングブック++といった内容でとてもためになる内容です。
やっぱMa.k.は先生が作られてるとぜんぜん違いますね。毎号すごい楽しみです。
ナッツロッカーのディスチャージャーがまたかっこいい!
新しいデフォのスタイルになりそう。
先生のお宅におじゃましたときこれを見せていただきすっごい自慢されました^^;
記事中でちょっと扱いが少ないけど目のマーキングがポイントです。
アンテナの方でもライトの方でも正面になるよう書き込まれています。

長くなりましたがこんな感じで!
ここんとこ書きたい出来事がいろいろあるんで週一ぐらいでここの更新があるかもです。
明日はMacOSXレパードの発売日だしなんかこう年末いくぜーーって感じで
盛り上がってきますね。
ではまた!



スポンサーサイト
2007-10-25 : 未分類 :
Pagetop

秋葉原ゾイド祭り

秋葉原ゾイド祭りのレポートが上がってましたのでご紹介。

タカラトミー×コトブキヤ「秋葉原ゾイド祭り」開催中!
http://ascii.jp/elem/000/000/076/76779/

アスキーのニュースサイトですね。
画像多めでプロップモデル展示の様子などわかります。
ゾイドガールも写ってます!
前回の記事で書いた新しく作ったやつは置いてないみたいですね。
まあ、大きいし置く場所ないか。

場所は秋葉原のコトブキヤなんですがこの他にも
かなりの数の模型展示が行われているようです。
ゾイドガールはもういないと思いますが展示の方は31日までなので
機会がある方はご覧になられてみてください。

でこのサイトの記事中、
「市販のゾイドを 石井秀氏 が改造した一品モノ。」
ちょ!!!、名前ちがう(笑)

自分はけっきょくまだ行ってないです。秋葉遠いなぁ、、、
ゾイドガールに会えなかったのが心のこりですが
来月分の作例納品のついでによろうかな。
なにか用事がないと家を出ないひきこもりです、、、すみません、、、
2007-10-22 : 未分類 :
Pagetop

オルタナティブゴー

うっかりしてました。ちょこっと告知です。
電撃ホビーマガジン誌でプロップを掲載してきましたXBOX360用ゲームソフト
「ゾイドオルタナティブ」が10/18に発売になりました。

オルタナ


サンプルの方頂きました。
が、、、

ゲーム機本体持ってません!

なわけでまだ未プレイです。
あちこちのレビューを見ると

難易度はそこそこ高め。
戦闘シーンなどのグラフィックは綺麗。
めちゃ面白いわけではないけど面白くないということもない。
政治と軍といった渋めのストーリー
ミッションの間のイベントシーンの絵が変。

そんな感じでしょうか?自分でやってみないことにはよくわかんないかな、、、
昨今、これみよがしな萌えにいっさい頼ってないゲームってのはすごいと思います。
イベントシーンの絵というのは公式HPのキャラクターのとこにあるような感じでしょうか?
メカ本体に力を注いでフィギュアや小物が手が回り切らず、、、、
ってなんか模型の世界でよく聞く感じですね;なんかわかるなぁ、、、、

まあハードがXBOX360ですからね。本体がなく手が出ないという方が多いでしょう。
ハード買うとなると出費が大きいですね。自分もまだ手がでないです。

で、これに合わせて秋葉原コトブキヤラジオ会館店で
秋葉原ソイド祭り」なるイベントが行われています。

イベント


期間は10/18~10/31まで。初日から4日間はXBOX360の試遊台が設置。
しかも「ゾイドガール」によるチラシ配布など!!!
こちらがメインでしょうか、、、、、?
プロップモデルの展示も再び行われているようです。
電撃ホビーマガジン誌今月号用に一体新たに作ったのですが、ひょっとしたらそれも
飾ってあるのかな?どうだろう?

ゾイドオルタナティブ公式ページ
http://www.takaratomy.co.jp/products/gamesoft/zoid_alt/

いつのまにか5体目のSライガーの画像も追加されています。プロップコーナーにて。

今回は自分もちょっと見に行ってみようかなと思ってます。
うちから秋葉って遠くてめったにいかないんですよ。たまには足のばしてみようかと!
ゾイドガールいるし!
2007-10-19 : 未分類 :
Pagetop

ドルアーガポスター復刻!&近況

ドルアーガの塔の話題なんですが以前ここでも書いた当時のポスター。
オークションではほぼ取り引きもなく数万円の値をつける代物だったんですが
なんとこのたび復刻販売が!

エンタシス ファクトリー
http://www.enter-sis.com/factory/shopping.php?itemNr=37

dorua-gaポスター


おお、なんとゼビウスのポスターまで!
これはうれしいです。速攻でぽちっちゃいました。
ドルアーガのほうはWFに持っていって飾っちゃおうかな?
大きすぎでじゃまかな?
こういうの好きな方、ぜびぽちっといっちゃってください。
ここの会社さんにはこのままドラゴンバスターとかメトロクロスとかの
ポスターも復刻していただきたい。
第二弾の用意もあるみたいなんでものすごく期待してます。
あ、ドルアーガのボードゲーム復刻リクエストしておこう!

先日、ついにドルアーガのキャライラストの件でご協力いただける方から
メールいただきました。
しかも自分が別件で見ていたブログの管理人さんというサプライズ。
いやーうれしかったです。これでどのキャラクターも作れます。
しかもゲームブックというなかなかマニアな趣味が一致。
Ma.k. ドルアーガの塔 ゲームブックとどんだけ趣味かぶってるんだと、、、、
こういう繋がりができるのがwebのいいとこですね。
これで2008夏のWFには悪魔ドルアーガをリリース予定です。

自分、ファンタジー系が大好きなんですがその根幹に
火吹山の魔法使い」というゲームブックがあります。
雰囲気がすばらしく、挿絵(ラス・ニコルソン画)が超一級。
こちらもちょっと前に復刻されていますので興味がおありにある方はどうぞ。
昔、ログインで横山先生が連載されてました「竜の時代」のなかにも
記述がありましたね。
ちなみに自分は小学生のころ購入したものをいまだ大事に持っております。

ちょっと近況も書きますと今月前半は忙しかった、、、、
通常の仕事に加え急な作例を2点。
座ったまま1時間だけ寝て作業続行とかそんな生活でした。
前に書きました「旬の物」1点、「ゾイド」1点と
今月発売の電撃ホビーマガジン誌に掲載です。よろしくお願いいたします。

あとプレイステーション2用のゲームソフト、
KONAMI「GuitarFreaks & DrumMania V3
のジャケット用のプロップを制作したんですがこの記事が
今月発売のモデルグラフィックス誌に掲載されるようです。
というのも今売ってる号に予告が出ていて掲載されるの初めて知りました。(92p)
こちらの方も零戦のおまけでよろしくお願いいたします。

こないだ発売された
電撃ホビーマガジンブックス「ガンダムモデルズ」MGザクVer2.0
を購入いたしました。
この中にMa.k.や飛行機系で有名な 鳥山とりを氏 の作例が!
これはすごいです!1980年代のテイスト全開の逸品!
この本は購入して損なしって言っちゃいたいぐらいです。
とりを氏のブログでチラ見できますんでぜひ。

【取説通りにゃ作りません】
http://toriwo.blog85.fc2.com/

ちょっと長くなりましたがこんな感じで。
次は雑誌発売日ごろになにか書きますね。ではまた!
2007-10-14 : 未分類 :
Pagetop
ホーム

contents


iwai hide プロフィール


作例など作品ギャラリー


イベント参加履歴


雑記blog


リンク


フォームが開きます

banner

font size

文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
文字の大きさを
調整できます

プロフィール

岩井秀(サスフォーシステム)

Author:岩井秀(サスフォーシステム)
模型制作(プラモデル、ジオラマ、商品原型など)をやっております。モデルグラフィックス誌、電撃ホビーマガジン誌で作例掲載、HPにてガレージキットの通信販売など。
よろしくお願いいたします。

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。