スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

SF3D to Ma.K. 横山 宏 個展行ってきました

横山先生の個展、オープニングパーティに行ってきました。
いやー大盛況ですね!というか初日だけあって人多すぎですね。
作品をじっくり鑑賞したい方は空いてそうな時を狙いましょう。

展示されているモデルはショーケースに納められていますが
かなりの数がありますよ。
今までのSF3D~Ma.k.のオリジナルモデルに加え、
ロボットバトルやログインの表紙を飾ったモデルまで!

自分のこれは!と思ったモデルはログイン表紙(だったと思う)で
作られました、メタルのトンボ、カニ、クワガタです。
昔、見せていただいたことがあったのですが
すっごく精密作られてましてほんと感動いたしました。
Ma.k.がわかってないうちのかみさんと娘も見入っていましたよ。
ましーねんおじさんのいろいろ」で順次画像がアップされるようなので
楽しみにしていましょう。

かなりのモデルが準備されていたのですが残念ながらスペースの都合で
展示されてないものもあります。
作画用のメドゥサ、MK-44宇宙用、クローラー式バトルロボットなどは
ありませんでしたね。ちょっと残念。
クローラーは先生のお宅で「これ作りたい!!!」って猛烈に思いましたよ!
差し替えで展示があるかも、なそうなんで開催日後半にいってみるのも
手かもしれません。

会場ではいろいろな方とお話できて楽しかったです。
ひさびさにオリオンモデルズ&トライスタージャパンの仲田師匠とも
ゆっくりお話できました。
自分、オリオンがまだ東川口にあったころ師匠には大変お世話になっていました。
制作技術などいろいろご指導いただきましたね。
仲田師匠のこれからのご活躍がとても楽しみです。

横山先生の個展開催時期は5/7まで!チャンスがある方はぜひ行かれてみて下さいね!燃えますよ!
スポンサーサイト
2007-04-30 : topics :
Pagetop

SF3D to Ma.K. 横山 宏 個展

まk

Maschinen Krieger 誕生25周年記念
SF3D to Ma.K. 横山 宏 個展

■2007年4月28日(土)~5月7日(月) 12:00~20:00 (最終日は16:00まで)
■会場:青山ブックセンター本店・A空間
■入場料 無料
■Opening Party! 2007年4月28日 17:00~

いよいよ明日からです!
先日、横山先生のアトリエから多数のモデルが運び出されて行く
現場に遭遇したのですがMa.k.にとどまらずいろんなモデルがありました。
もちろんロボットバトルからも多数展示される予定です。
めずらしいところではBD作画用にコトブキヤ製メドゥサを先生が改造された
ものなど!
これは初出でしょうか?写真OKなそうなのでメモリーをしっかり準備して
出かけましょう。
自分は明日のオープニングパーティに行こうと思っております。

遠方の方など当然見に来られない方もたくさんいらっしゃると
思います。
しかしなんと「ましーねんおじさんのいろいろ」でモグログで
中継されるそうです。さすが!
http://nutrocker.blog51.fc2.com/

明日はほんと楽しみですね!
2007-04-27 : topics :
Pagetop

今月の模型誌

今月の模型誌作例のほうは「電撃ホビーマガジン」誌で
ひきつづきゾイドオルタナティブで作っております。

第3回目は「コマンドウルフ」

もうちょっとでコトブキヤさんからプラモデルとして発売がありますが
今回は本家タカラトミーさんのゼンマイ可動キットを使用しています。
このコマンドウルフのキットは全ゾイド中でも、ものすごく出来がよく
大変人気のあるものですよね。
さらっとイメチェンぐらいの工作ですが、よろしければご覧ください。

先日の加藤直樹先生の個展にいった際、おとなりが中田師匠のお店
オリオンモデルズだったのでひさびさに顔を出してきました。
ど真ん中に制作スペースの机が置いてあったり、店員さんは
非常に親切で知識も豊富でいたれりつくせりのお店です。
マシーネン関係も非常に力を入れてあって、とってもおすすめの模型店です。

それで今回、SUS4SYSTEMのキット「メドゥサ」を置いていただけることに
なりましたので通信販売はどうも、、、と思われる方は
オリオンモデルズでご購入いただけます。
店員さんに言えば中身も見せていただけますので気になる方はぜひ!
そのうち自分の完成品も展示していただきたいなぁとも思っております。
2007-04-24 : topics :
Pagetop

時空間画抄行ってきました。

加藤直之先生の個展「時空間画抄」に行ってまいりました。

場所はオリオンモデルズの隣です。
原画がたくさん展示してありまして、その迫力に圧倒されました。
すごいですよ!生で見るとぜんぜんちがいますね。
本物のSFに触れることのできる個展です。
物販もありますし購入されたらその場で加藤直之先生のサインがもらえます。
加藤先生って初めてお会いしましたが気さくな感じでとてもいい方ですね。

現場のレポートはさっそくマシーネン界のニュースサイト
「ましーねんおじさんのいろいろ」
にアップされております。くわしくはこちらをご覧ください。
http://nutrocker.blog51.fc2.com/

持って行きました「バーサーカー」のガレージキットは完売!
誠にありがとうございました。
これ、横山先生が塗装された完成品がすごいんですよ。
「ましーねんおじさんのいろいろ」のほうに画像がアップされています。

チタンシルバーで塗装され、光の写り込み具合がとてもよく
クリアーレジンで複製した目の部分もとってもきれいです。
こちらのほう個展期間内はもちろん展示されてますし、
個展の時間外はオリオンモデルズのほうに保管されてますので
見ることが出来ると思います。
これ、飾っておくとおしゃれな感じですね。
加藤直之先生と横山宏先生の2大コラボレーションってすごい話ですよ。
5/2日までは開催されていますので
ご都合がつく方はぜひ見に行かれてみてください。






2007-04-22 : topics :
Pagetop

SF画家加藤直之 時空間画抄

『SF画家加藤直之 時空間画抄』原画展

4月22日(日)~5月2日(水)
三省堂書店神田本店 8F特設会場にて
http://homepage2.nifty.com/NaoKatoh/

MG誌で告知されてました「宇宙の戦士パワードスーツ」でおなじみの
加藤直之先生の個展です。
SF好きにはたまらない個展ですね。自分も楽しみです。

そして22日日曜お昼頃には横山先生がご来場されてなんと
20年前コトブキヤから発売されていました
「バーサーカー」のガレージキットを復刻、販売されます。

こちら新作のパッケージアート
バーサーカ-02


キットのほうの原型はなんと横山先生ご本人!
原型というよりアーティストモデルの複製といったほうがいいかもしれません。
バーサーカー01


個数50個予定 予価10,000円
全高20cm 全25パーツ
原 型 :Kow Yokoyama
アシスト:J.Takarai 岩井秀

自分も分割作業などでお手伝いさせていただいております。
横山先生ご本人が作られた物の複製品はそうそう手に入るものでは
ありませんので時間の都合がつく方はぜひ!

Berserker
(c) Naoyuki Katou
2007-04-21 : topics :
Pagetop

ガレージキット 1/35メドゥサ発送

本日、4/16までにご入金が確認できた方(日付指定のぞく)の
すべてのご発送のほう完了いたしました。
ほとんどの地域では明日、遅くても明後日にはお届けできると思います。
ながらくお待たせしてしまってすみませんでした。
本当にありがとうございます。

発送にあたって初めてで不慣れなぶん多少不手際もございました。
謹んでお詫び申し上げます。
もし何かご不備がございましたら誠心誠意ご対応させていただきますので
ご遠慮なくご連絡ください。
今後ともよろしくお願いいたします。

少し気が早いですが完成されましたら
画像のほう送っていただけるとうれしいです。
ギャラリーのコーナーも作ろうかなと思っておりますので
作品をご発表されたい方、いらっしゃいましたら
ぜひご連絡ください。
制作中の画像から作例文までご希望にそえる形でここでご紹介したく思います。


さきほど、とある掲示板のほうで知ったのですが
SF3D(現Ma.k.)のプラモデルを販売しておりました
(株)日東 (現 (株)日東科学)の社長であられた益田垣氏が
今年2月にお亡くなりになられていたようです。
故人のご希望によりご家族、近親者による密葬だったようで
自分もまったく知りませんでした。
小学生のとき、海外のプラモデルと信じてドキドキして買った
ザク3つ分の金額のAFSのことは、いまでも忘れられません。
謹んでご冥福をお祈りいたします。
2007-04-16 : topics :
Pagetop

メドゥサ発送のおしらせ

ながらくお待たせいしたました。
「1/35 メドゥサ」月曜から発送開始します。
予定が遅れましたこと、まことにすみません。
ご注文されてご入金が確認できました方には
発送のお知らせメールが届いていると思います。
時間指定のほうメール記載のフォームのほうで行えますので
よろしくお願いいたします。
受け取りできなくても不在表が入り、再配達して貰えますので
指定のほうされなくても大丈夫です。
なお、3日間は再配達連絡をされなくても
自動的に再配達もされるようになっております。

パッケ


レジンパーツ52点、パッケージ、組み立て説明書、
ビニールコード、スプリングパイプ、針金、ピアノ線
がキット内容になります。

余分をもたせて生産しておりますので、ご注文の方まだまだ大丈夫です。
左メニューの画像クリックで注文ページに進みます。
よろしくお願いいたします。


2007-04-15 : topics :
Pagetop

発送遅延のお詫び

15日にお届け予定で進めていましたが
生産のアップが少し遅れておりまして
週明けに若干ずれ込みそうです。
まことに申し訳ありません。
現在、成型品のほうがまだ届いておらず
なかなか日付が確定できない状況です。
ご注文された皆様には明日、13日か14日には
発送スケジュールのメールをお送りいたします。
その際に時間帯、日時の希望のほう承ります。

発送日より

本州、四国 翌日
九州    翌日夜間
北海道   翌々日

のお届けになります。

あとメドゥーサに同封されるものは

パイピング用のコード、アンテナ用0.3ピアノ線
スプリングパイプ、
スプリングパイプの形を決めるための黒の針金の心材

となっております。

初旬お届け予定がずれましたこと
重ね重ねお詫び申し上げます。いましばらくお待ちください。
よろしくお願いいたします。

2007-04-12 : topics :
Pagetop

近況4/11

メドゥサの発送の方、初旬予定が生産のほうがまだあがってなく
15日の日曜着を目標にすすんでおります。
おまたせして申し訳ありません。
数量のほうはかなり余分をもたせて発注しておりますので
受付はまだまだ大丈夫です。
よろしくお願いいたします。
こちらに成型品到着の日時など決まりましたら
ご注文されている皆様にはメールのほうお送りいたします。

メドゥサの発送のほうもけっこう大変なんですが
その他、作例、試作、原型などいろいろまいこんでおりまして
けっこう手一杯な感じです。ゴルーデンウィーク進行もありますしね、、、
〆切り仕事にははた迷惑な休日です;
家族サービスなんて困ったおまけももれなくついてきます。

でも今年は1月にここに書いたとうり、作例を増やせています。
言ったことを守れてうれしいです。自分にしてはめずらしい????
ブログの更新もがんばっていきたいとこです。
せめて週一回はなにか書きたいですね。
ネタないときはほんと困っていますけど、、、、

最近、検索で見つけたブログを読ませていただいております。
おもしろいのいっぱいありますね!
気に入ったとこはちょくちょくリンクのページに追加していますので
(とくに連絡とかせずにリンク貼っていますが、、、)
ここを見られているかたもぜひご覧になられてみてください。
うちのページもリンクフリーなんで気に入っていただけたなら
リンクを貼ってくださるとうれしいです。
連絡とかなくて大丈夫です。

前にMa.k.WEBのokudaさんが
「WEBにアップしているのにリンク禁止とかナンセンスだ!」
と言っていたのがとっても心に残っています。
そりゃそうですよね!

たまってる作業を早いとこ終わらせて
SUS4SYSEMの次の原型もとりかからなければ、、、、
次は一番リクエストが多かったあれです。
完成時期は予告しませんけど!



2007-04-11 : topics :
Pagetop

カルネージハート!鋼鉄の心!

ここんとこメドゥサ絡みの更新しかなかったので
ちょっと趣向をかえまして、ゲーム「カルネージハート」の紹介を。

自分、かなりのゲーム好きなんですがそのなかでも一押しのゲーム
「カルネージハート」シリーズ!!
どういったゲームかといいますとロボット物のシュミレージョンゲームです。
ロボットを組み立てて戦わせるというメカ好きにはたまらない仕様。
機体、武装、CPU、エンジン、装甲などを選択できます。
機体は二足、四足、ホバー、車両、飛行などてんこ盛り!
ロボットバトルの流れを組むゲームですね。
しかし、このカルネージハートのキモはなんたってプログラム!
作り上げたロボットは自分で操作するのではなく、自分の組み上げた
プログラムでのオート操作なんです。
このブログを見ている人に解りやすく書くと

「シュトラールの無人機のAIを自分で組んで戦わせるゲーム」

って感じでしょうか。
プログラムはマス目の土台にイエス、ノーで分岐するチップを置いていく
形で作られます。
こう書くと単純なようですが、これがものすごいボリュームです。
たとえば、、

「機体前方30度、距離100mの範囲に敵機体があるなら」(策敵チップ)
「機体右50度、距離50mに熱源体(敵弾など)があるなら」
「機体温度が80%をこえるなら」(オーバーヒート判断)

など、この手のものが好きな人ならドキドキものではないでしょうか?

1995年にアートディンクから第一弾「カルネージハート」がプレイステーション
にて発売。
その後シリーズを重ね去年プレイステーションポーダブルで発売(制作はアートディンクで販売は元気)
くわしくはWikiを見てください。
http://ja.wikipedia.org/wiki/カルネージハート

このゲーム、メカデザインはシリーズを通して横山宏先生です。
Ma.k.スケッチブックにデザインが一部のっていますよね。

アートディンクのHPでイラストが見れます。
http://www.artdink.co.jp/japanese/title/zeus2/index.html
こちらページの[OKE詳細データ]の項目に全ての機体のイラストがアップされています。ぜひ閲覧を!
イラストの画像をクリックすれば大きめの画像がでます。

ほんとメカ好きな人が開発したんだなぁっていうのが伝わってくるゲームです。
ものすごいおすすめなんですが、難点がひとつ。
ほんとに難易度が高いです。
ゲームが難しいというのではなく、プログラムを組むことに喜びが見いだせないとぜんぜんおもしろくないです^^;
ものすごい考えないとうろうろするロボットしかできないこと確実。
2作目からはチュートリアルが充実したり、行動の基本パターンがあらかじめセットできたりと初心者向け対策もほどこされていますが
結局はプログラムを理解できないとおもしろさは実感できないと思います。

でも自分の考えたプログラム通りの行動をしたときなんかはもう、脳汁でまくりですよ、ほんと。
PSPでのやつは昔よりかなり改良されているようでちょっと本体の購入を考えてしまいますね、、、

Ma.k.好き、ロボットバトル好きな方にもろヒットだと思うのですが
あまりプレイしたという話を聞きませんのでここでご紹介しておきます。
元気のHPが理解しやすいかも。こちらです。
http://www.genki.co.jp/games/carnage/

1995年の一作目で雑誌に(雑誌名失念)機体データを入れたメモリーカードを送って戦わせるという初めて(おそらく)の公式試合(月影限定)があったんですが
自分、3位でした^ー^
といってもそのころはものすごくマイナーなゲームで参加者少なかったんですけどね。しかもトーナメントで運もからみました。リーグ戦がよかったな。
賞品で携帯TVとメモリーカードもらいました。あれはうれしかったなぁ。



2007-04-03 : topics :
Pagetop
ホーム

contents


iwai hide プロフィール


作例など作品ギャラリー


イベント参加履歴


雑記blog


リンク


フォームが開きます

banner

font size

文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
文字の大きさを
調整できます

プロフィール

岩井秀(サスフォーシステム)

Author:岩井秀(サスフォーシステム)
模型制作(プラモデル、ジオラマ、商品原型など)をやっております。モデルグラフィックス誌、電撃ホビーマガジン誌で作例掲載、HPにてガレージキットの通信販売など。
よろしくお願いいたします。

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。