スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

WFレビュー

WFも無事終わり、皆様今ごろは購入されたものをながめて
にやにやしているといったとこでしょうか?
基本的に半年に一回の購入チャンスですし、
次の開催でかならず再販されるというものでもないので
買えた方はうれしいですよね。

現在、フッキーチェン師範のサイトでWFレビューが公開中です。
ディラーやってて見て回れない、遠方に住んでて今回は来れなかった、
とかそういった方には大変うれしいレポートです。
フッキー師範、いつもありがとうございます。
サイトの方はこちら

http://www.geocities.jp/nadefu_report/index2.html

「ナデフ流」内の「報告」にアップされております。

で自分のほうでは購入&拝見させてもらったMa.k.キットの感想など
書こうかと思います。

まずは購入しました「euhx2」さんの「1/35 MK.44」

44_01


箱は昔、朝日ソノラマ発行の「ロボットバトルV」(絶版)の単行本の
カットに模型を合成したもの。
うわ、いきなりマニアックですね!そそられます。

でも横山先生がご覧になられて
「む、わしの絵を勝手につかっておる!」
とおっしゃられていました。そりゃいけませんね(笑)
基本的にこういったとこではイラスト使用はアウトですよ。
Ma.k.はWF内のファンの活動にはものすごく寛大な配慮となって
おりますがこういったとこは注意が必要です。

キット内容は非常に満足!「Ma.k.モデリングブック」では
横山先生が制作されていましたのでおなじみですね。

44_02


本体は中空でコクピット内もあり。フィギュア付属。
フェイスマスクは一般的なやつと昔のマニアックなやつの2種が
入っております。画像にはないけど武装もバズーカとランチャーの2種入り。複製はこれ業者ですね。
これで5,000円とはガレージキットとしてはかなりお買い得。
早く作ってメデューサと並べてみたいです。
でもこれいっぱい欲しいですね、、、
遠心機に入れちゃおうかな、、、、、、、、

次は購入された方に見せていただきました
「ファイヤーオレンジ」さんの「1/20 キャメル」
画像はないですけど、、、、
販売面ではかなりごたごたしてしまったみたいですが
内容はものすごいものでした。
精度の高いパーツが山のように入ってます。
気になるキャノピー部ですがクリアーレジンで綺麗にパーツ化されています。透明度高し!
磨き込めばかなりいいんじゃないでしょうか?
WF後の打ち上げで組み上げたものを見せていただきましたが
でかい!ものすごい!
塗装がまだなものだったんですがこれ、がっちり塗ってあったら
オリジナルモデルと区別つかないかも、、、、
重量対策もばっちりで意外なほど軽く仕上がってます。
しかも強度が必要な脚部はネジ止めとなっております。
30,000円と高額ですが金額に見合った、それ以上の出来映えです。
一瞬で完売されたそうなので夏にはまた再販があるんじゃないでしょうか?

で、これも打ち上げで見せていただいたものですが
「KOTATSU kingdom」さんの「1/76 ホルニッセ」
KOTATSU kingdomさんのHPでも見ることができますが、これがすごい!
ものすごく小さいのですがそれに凝縮された密度感がたまりません。
HPの画像で見るのとは大違いで実物は数倍すごいです。
フォルムもばっちり!精度も非常に高いです。
小スケールを長年手がけるM'Oさんも唸っておられました。
パッケージや塗装カードなど周辺にもたいへん気をくばられてまして
まさにWFディーラーの鏡といった内容です。

あともう一点すごいなぁと思ったのが
ディラー名失念(ごめんなさい)「1/20 ケーニッヒスクレーテ」
今回はどこかのディラーを間借りして販売されたそうです。
制作者の方とお話したのですが販売価格を少しでも抑えるため
ご自分で複製されたそうです。
えーーーあんなでかいものを、、、、、
複製をされたことがある方ならそのすごさはお分かりになられると
思います。シリコン何kg使ったんでしょうか、、、、
本体サイズがかなりなものですので足はやはりネジ止め。
自分より若い方だったのですがその熱意に押されました。
今後注目ですね。


自分が見たほんのちょっとの数ですが、
つよく印象にのこったのが上記のガレージキットです。
WFはやはりおもしろいですね。
次こそはもうちょっと余裕のスケジュールで行って
いい体調でいろいろ見たいとこです。

今現在、背中に激痛が走ってましてなんともかんとも、、、、、



スポンサーサイト
2007-02-27 : topics :
Pagetop

WF2007冬終了

WFにこられた皆様、ディラー参加された皆様おつかれさまでした。

SUS4 SYSTEMはメデューサの塗装見本展示&複製品展示、
ドルアーガの塔GILのフィギュア販売、
午後は横山律子さんがブライスの飛行帽、ジャケットの販売
といった内容でした。

メデューサは販売できなくてほんと申し訳ないです。
現在3月末の発売を目指して進行中です。ご期待ください。
展示のほうは非常に好評でたいへんうれしく思っております。
今日展示した複製見本は自分で複製したものです。
販売のさいは複製業者に依頼するつもりなので
精度のほうはアップすると思います。

反響がなかったドルアーガの塔GILですが会場では意外にも人気でした。
みなさん
「なつかしーーー」
とかいわれて写真をとっていただけました。
こちらもたいへんありがとうございました。
夏にWF参加できましたら再販予定です。

ほぼ一日中ブースにいたのでほとんど会場内はみておりません。
じつに残念です。
今回、自分も一個購入しました。ブースから放れれなかったので
知り合いにお願いして購入してきていただきました。
物は

ディラー「euhX2」さんの「1/35 MK44」 

「横山宏Ma.k.モデリングブック」に掲載されていたものの再販です。
これ、欲しかったんですよ。ぜひメドューサと並べたくて!
35なのにコクピットまで再現されておりまして
フェイスアーマーのバージョンは2種、武装も2種入り。
できもよく、大変お買い得だったアイテムです。
画像をアップしようとしたら宅急便で出した荷物に入れてしまってました。
そのうちメデューサと並べたとこをアップしたいと思っております。
一緒に進撃していくシーンなどやってみたいですね。
これはぜひ夏も続けて再販していただきたいです。

あまり活動のなかったSUS4 SYSTEMですが今年はがんがんやって行こうと
思ってます。
原型制作という時間のかかる物ですのでなかなか数がうてないとこでは
ありますががんばってやっていきます。
なにかリクエストなどありましたらお気軽にメールください。

今後ともよろしくお願いしたします。


2007-02-25 : topics :
Pagetop

お知らせ

その1

「1/35 メデューサ」のほう、後日通信販売いたします。

横山先生のほうから販売許可のほういただけました!
ほんとに感謝です。
希望者全員にいきわたるようがんばります。
日時、金額など、詳細はまた追ってお知らせいたします。
よろしくお願いいたします。

WFでは複製品のほうは出来ていますのでそちらのほうを展示したいと
思っております。


その2

WFで売るものが「ドルアーガの塔GIL」だけになってしまったSUS4SYSTEMですが
当日、横山律子さんが卓を占拠してなにか販売されるそうです。
なにを売られるのかは自分も知らないんですが、、、、
たぶんお昼ぐらいからでしょうか?
よろしくお願いします。


その3

本日ぐらいから書店にならんでいる、
「電撃ホビーマガジン」誌、今月号で作例のほうを作らせていただいてます。
物は私は小さいころからある、動くSFトイ「ゾイド」です。
このたびXbox360のゲームで「ゾイドオルタナティブ」
というのが発売されるのですが、
それとの連動企画で自分が立体物のほうを担当させていただいてます。
オルタナティブの設定にそっての制作ですが
それ以外のところは好きに作っております。
自分の作ったもののなかでは「マゼラン」のようなノリの改造でしょうか。
今月号から短期連載といった形で作っておりますので
こちらもよろしくお願いいたします。



2007-02-23 : topics :
Pagetop

お詫び

2/25のワンダーフェスティバルで販売を予定してました、
「1/35メデューサ」なんですが
自分の考えていたよりずっと反響がありまして、
このままでは多数の方にご迷惑をかけることになりそうで
今回は販売を見合わせることにいたしました。
誠に申し訳ありません.

販売方法を通信販売など他の方法にしてほしいなど、
メールも頂いてまして現在検討中です。
今後、どうするかは追ってこちらの方でお知らせ致します。
ほんとお騒がせしてごめんなさい。
2007-02-23 : topics :
Pagetop

WF&ensing

ワンダーフェスティバル2007冬
2/25(日)東京ビックサイト

SUS4 SYSTEM 「A35-12」

出品物

1/35 メデゥーサ 予価18,000円
Non ドルアーガの塔 2,000円

ともにレジンキャストキット


となっております。
左横のWFバナークリックで詳細ページにジャンプいたします。
画像の方は来週頭ぐらいにアップいたします。
よろしくお願いいたします。

今回、ちょっと通常の一般版権物をやってみたくて
ゲームキャラクターフィギュアを作ってみました。
ライセンスフリーとはちがい、書類などがほんと大変ですね。
原型監修の〆切りもありますし。
でもほとんどの方はこれをやってWFに出ておられるんですよね。
うーん、すごいなぁ。

上記の2点、量産の方は業者に出さず自分で複製しております。
業者に出すと時間の制約がきびしくなりますし、なにより金額が、、、、
でも手流しで複製だとどうしても気泡が入りますし今まではしかたない
と考えていたんですが、、、、

今回、いい出会いがありましてその辺がかなり改善されました!
なんと自作遠心注型機で複製です!

遠心注型機ってどういうものなんだろう?買えるのかな?
と思ってネットを検索していたら見つけたのがこちら


ensing


http://ensing.web.fc2.com/

tomo-3さんが運営されてる自作遠心注型機のサイト「ensing」

これがすごいんですよ。
自分も作ってみて試したんですが1/35フィギュアなど
気泡なしで複製することが可能でした。
tomo-3さんと連絡をとらせていただいたのですが非常に快く応対して
いただけましてほんと感謝しております。
注型など興味がおありでしたらぜひ上記のサイトを覗いてみてください。

ただこれを作れば誰でも量産が可能に!というわけではありません。
シリコン型についての基礎知識&技術は必要です。
常圧下における通常の手流しでの複製をマスターした上での
ステップアップという感じでしょうか。
直径30cmの型を制作するわけですらチャレンジする際には
自分の技術とよく相談することが大切です。

複製についての基礎的なことは大日本絵画出版の
「モデルテクニクス2 型取り複製編」
がおすすめです。
もうかなり古い本ですが、くわしく解説されていまして
今見てもとても勉強になります。

さて自分はあともう一踏ん張りしなくては、、、
画像のほう楽しみにしててくださいね。
2007-02-15 : topics :
Pagetop

もう少しですね。

さて、ワンダーフェスティバル2007冬の開催まであと少しですね。
SUS4SYSTEMも参加いたします。
WFガイドブックの発売は15日らしいので
そのあたりで当方の詳細のほうをこちらにアップいたします。

ディラー参加の方はあれこれ準備でいそがしい時期ですね。
自分もかなりいっぱいいっぱいです。
体に気をつけてがんばって乗り切りましょう!
2007-02-14 : topics :
Pagetop
ホーム

contents


iwai hide プロフィール


作例など作品ギャラリー


イベント参加履歴


雑記blog


リンク


フォームが開きます

banner

font size

文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
文字の大きさを
調整できます

プロフィール

岩井秀(サスフォーシステム)

Author:岩井秀(サスフォーシステム)
模型制作(プラモデル、ジオラマ、商品原型など)をやっております。モデルグラフィックス誌、電撃ホビーマガジン誌で作例掲載、HPにてガレージキットの通信販売など。
よろしくお願いいたします。

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。